月記

半年に1回、更新が目標

 メモ - 本と読書の方針を考える ~ 実用系と非実用系に大別する ~ 



読書したいけど意欲が湧かないので、やる気を出すために方針を考えてみた。
結果、実用系と非実用系に大別し、
バランスよく同時進行で読書していくのが効率的だと思い至った。


方針。
実生活で役立つ実用的な本(実用系)と、
実生活で役立たないけど知りたい、読みたい、面白そうな本(非実用系)の
2つに大別し、バランスよく同時進行で読書していく。

なぜか。
実生活で役立つことは、生きていくうえで大事。
だけど、それだけではつまらない。
実生活で役立たないことは、面白いことが多い。
だけど、それだけでは生きていけない。

だから、それぞれをバランスよく同時進行で読書していくことが、効率的で良いと思った。



・実生活で役立つ実用系テーマ例

 金儲け
 お金
 病気・ケガ
 健康
 人間関係
 手続き
 家事
 生活の知恵


・実生活で役立たない非実用系テーマ例

 科学
 歴史
 文化
 娯楽
 趣味
 雑学



 雑感

・非実用的な本だけ読書していると、ときどき自己嫌悪に陥る。
 こんなことばっかしてなんの役に立つんだ、と。
 そういうときは、同時に実用的に役立つ本も読書すれば良い。
 なんとなく精神が落ち着く気がする。

・非実用的でも、稀に仕事のアイデアにつながり、役立つことがある。
 ・・・まぁ、ほんとに稀だけどね。